インプラント治療とは

インプラント治療にはどのようなメリットがあるのか気になっている方も多いのではないでしょうか。歯が1本だけなくなってしまった場合には、義歯・ブリッジ・インプラントの治療を受けることが可能です。それぞれの治療法を比較してみましょう。【義歯】保険が適応される義歯は低価格で、隣の歯をほとんど削ることなく治療を受けることができます。【ブリッジ】とても噛みやすい。保険適応のものは金属で、自費のものは白いものにできますが費用は高くなります。

【インプラント】隣の歯を全く削ることなく治療を受けることができます。これが最大のメリットなのではないでしょうか。健康な自分の歯を傷つけることなく治療を受けることができるのです。また、自分の歯とインプラントの区別はほとんどつきません。インプラントであることに気づかれにくいのです。

前歯など話すときや笑ったときに見える部分だと、義歯だと気づかれてしまうのが嫌だという方も多いようですが、インプラントなら心配ありません。インプラントは耐用性にも優れています。インプラント治療を受けた多くの方は「好きな物を好きなだけ食べれるようになった」「食事を楽しむことができる」「外食をするのが楽しくなった」と話しています。義歯だったときは食事を楽しめなかったという方が多いようなのです。インプラント治療は手術を行います。熟練した技術を持った歯科医師がインプラント治療の基本に対して忠実に手術を行うことができれば、ほぼ間違いなく成功するものです。歯科医師選びも重要な要素であると言えるでしょう。

▽注目サイト
川崎市のインプラントクリニックのサイトです ⇒ 川崎市のインプラントクリニック